毛深いなどの悩みを持っている人で、脱毛を考えている人は多くいることでしょう。そう言った人の多くはエステサロンなどで行われるレーザー脱毛を行おうと考えているでしょうが、脱毛にはそれ以外にもハイパースキン脱毛という方法があります。

ハイパースキン脱毛とレーザー脱毛の違いは様々ありますが、まず脱毛に対するアプローチが違います。レーザーを使う脱毛の場合、熱を使って発毛指令を出している細胞にダメージを与え、発毛を抑制する方法をとります。これに対してハイパースキン脱毛は、特殊な光を照射して発毛因子の細胞分裂を減退させ、毛の成長を抑制する方法をとります。

また、レーザー脱毛は熱で処理する性質上痛みを伴いますが、この脱毛法は熱を発生させない方法を使うので痛みなく、肌への負担も軽く火傷などのトラブルの心配もありません。更に肌が弱くても行うことが出来る脱毛法なので、アトピーなどの病気や乾燥肌などが原因でレーザーを使った脱毛が出来なかった人でも、この方法ならば問題なく行うことが出来ます。

しかし、ハイパースキン脱毛は施術の完了に時間がかかるという欠点があります。早急に脱毛を完了したいと考えている人には向きませんが、肌に問題を抱えていたり負担をかけたくないと思っている人に向いている脱毛法です。

ハイパースキン脱毛は子供にもOK?

ハイパースキン脱毛は子供にもできるのだろうか?こんな風に思った方もおられるかもしれません。そういう方に適切な回答を行うとすれば、大丈夫であるということです。つまり、ハイパースキン脱毛は子供にもできるということです。それどころかむしろ、ハイパースキン脱毛は子供向きの方法であるといっていいでしょう。というのは、ハイパースキンの仕組みというのは、今生えている毛には一切何も行わず、抜けたばかりの毛穴、もしくは発毛期状態の毛穴だけに影響を与えるものだからです。

それがハイパースキンの仕組みです。

したがって皮膚への負担が少なく、なおかつ根本的な処理を行うことができます。なお、ハイパースキン法のいいところは、高温熱処理を行わないことです。従来の脱毛法といえば高温熱処理が圧倒的に多く、そのため施術では痛みや熱さを伴うのが当たり前でした。

それが苦痛で挫折する人もいたほどで、必ずしも理想的な脱毛法とはいえませんでした。しかしハイパースキン法は、高温熱処理は行わず、特殊な波長の光を使用する光脱毛なので、痛みや熱さがなく、とても心地よく脱毛ができるのです。この点もメリットに加えることができるでしょう。

ハイパースキン脱毛はこんな人にオススメです

ハイパースキン脱毛をやってみたいけど、自分に向いてるだろうか?こんな風に思われた方もおられるかもしれません。ハイパースキン脱毛はとても画期的な脱毛法で人気がありますが、次のような方にオススメすることができます。つまり、脱毛はしたいけど痛みを感じるのは嫌という方です。人によっては、脱毛できない理由が施術の痛みにあるという人もいます。

施術で痛くなければ脱毛するけど、痛みがあるから脱毛を挫折するという人もいるのです。ハイパースキン脱毛は、まさにこのような方にオススメの脱毛法です。というのも、ハイパースキン脱毛なら施術で痛みを感じることがないからです。従来の脱毛法では高温熱処理が採用されていました。

この高温熱処理は、処理能力には優れているものの痛みを伴うというのがネックでした。そのために脱毛を諦めてしまう人も多かったわけですが、ハイパースキンはその点を解消しています。どういうことかといえば、処理において、特殊な波長の光を使った“光脱毛”を採用しているのです。

この方法なら痛みを感じることはなく、また熱さを感じることもありません。心地いい感覚の中で、不快感や苦痛なく処理を行うことができるので、大人はもちろんのこと、子供でも受けやすい脱毛法といえるでしょう。

ハイパースキン脱毛に通う回数と間隔は?

脱毛法といえば、メラニン色素に反応させることで毛根にダメージを与えるフラッシュ脱毛やレーザー脱毛、毛穴に針を挿入して電気の力で処理を行うニードル脱毛が主に知られていますが、近年それらとは一線を画す方式として注目されているのが、ハイパースキン脱毛です。

この脱毛法の最大の特徴は、今生えている毛にはアプローチしないという点にあります。従来の脱毛法は、現在生えている毛の毛根にダメージを与えて処理するもので、熱のエネルギーを利用するという原理上どうしてもそれによるリスクがありました。

しかし、ハイパースキン脱毛は従来の方法とは異なり毛周期の休止期にアプローチを行い、発毛因子を消滅させることを目的としています。この処理は、成長期のムダ毛にアプローチするような高熱のエネルギーを必要としない為、痛みや肌への負担がなく、デリケートな人はもちろん子供脱毛にも最適です。

ハイパースキン脱毛の効果が実感できる回数に関しては従来の脱毛法と大きな違いが無い為、通う回数はほぼ同じとなっていますが、成長期に合わせて2ヶ月に1回程度しか施術を行えないこれまでの方式と違い、1ヶ月に1回の間隔で行うことができるので、期間が大幅に短縮できる点も大きなメリットです。

ハイパースキン脱毛の価格相場

現在主流になっているレーザーや光を使った脱毛方法は、肌へのダメージが少なく脱毛効果も高いですが、光を当てた瞬間に軽い刺激がありますし、肌が熱を帯びた状態になってトラブルを招くこともあります。また、休止期や退行期のムダ毛には効果がみられません。

現在、これらの方法とは全く原理が異なるハイパースキン脱毛がサロンで導入されています。これは、今生えている毛には何の処理も行わず、休止期の毛穴にある将来的なムダ毛の原因である種を消滅させるというもので、即効性はありませんが長期的に見ると、効率よくムダ毛を減らすことができます。また、施術中の痛みはなく、温かさを感じる程度の照射があるだけですので、これまで施術が苦痛だった人にもお勧めです。

ハイパースキン脱毛はこのように非常にメリットの多い施術で、大体12回の処理で終了となります。価格相場は12回でパーツごとの処理は一か所につき2~8万円程度、全身脱毛だと36万円前後のサロンが多いです。分割払いやローン、クレジットカードの利用なども可能になっていますので、子供の脱毛を考えている人や、痛みや肌ダメージの軽い施術を望んでいる人は、一度利用してみてはいかがでしょうか。

http://sanktnikolatv.com/